渚の更年期はつらいよ

子なし更年期セラピストの不調をリアルに体験・発信するブログ

更年期の不調でお悩みの「ゆらぎ世代」の方へ

こんにちは 更年期真っ只中

ラクゼーションセラピストの渚です。

 

このところだいぶ涼しくなってきたので、ホットフラッシュが酷い私にとっては、だいぶ身体が楽で過ごしやすいです。

 

f:id:knagisakun:20200910162225p:plain

 

若い時は、かなりの冷え症でしたから、寒い冬は大嫌いでした。それが今では夏より冬の方が好きになりました。

 

それにしても日本の夏は暑すぎますよね・・・

本当は秋が一番好きです。

 

暑すぎず寒すぎず、それが一番身体が楽だから(笑)

 

目次 

 

 

突然ですが 

 WITHコロナ

こんな時代ではありますが

大人女性の為の更年期ケアを専門とした自宅サロン

「ヒーリングサロンNAGISA」のオープンに向けて慣れないPC作業に悪戦苦闘しております。  

HP

https://nagisa-mana.wixsite.com/kounenkicare/home

 

更年期は誰にでも訪れる

 

更年期は誰にでも訪れます。

人によって日常生活に支障が出るくらい酷い症状の方から、何でもなく過ぎる方・・・

 

  • 今現在、更年期の不調に苦しんでいる方
  • 病院に通うほどではないけど体調がすぐれない方
  • ストレスにより自律神経のバランスが乱れている方

 

更年期は必ず終わりがきます!

 

更年期真っ只中の私が身をもって体験した身体の不調、試して良かったもの、良くなかったものをご紹介。

また、セラピストとして、更年期ケアに取り入れていきたいと思う施術、サロンのコンセプトをこれから少しずつお話ししていきたいと思います。

 

何故、私が「更年期ケアの専門サロン」をオープンしようと思ったか?

 

3年程前から私自身がホットフラッシュ・不眠の症状に悩まされ

どこかに更年期の不調を専門でケアしてくれるリラクゼーションサロンはないものか?

 

と、思い検索してみたら  思ったよりなかった。

 

ガッカリしている人のイラスト(女性)

 

普通のリラクゼーションサロンやアロマサロンは沢山ありますけど、

更年期ケアを専門にしているところは、近くにはなかったです。

 

私のコンプレックス

 

私のコンプレックスは子供がいない ことです。

これ、わかりますかねぇ?

 

実は初めてのサロンに行った時、いきなり聞いてもいないのに担当セラピストから、自分の子供の自慢話をされたり「お子さんは何人いるんですか?」

 

「あなたも子供がいて当然ですよね」と、前提の話をされることがよくあるんですよね (´;ω;`)ウゥゥ

 

カウンセリングをまともにしていないサロンにありがち、それかスタッフの教育ができていないのか?

 

けっこう傷つくんですよ・・・

「子供はいないんです」スミマセン・・・

 

確かにママさんセラピストは多いですけどね。

 

でも、リラックスしたくてお客さんとして行ってるのに、逆に気を使ったり嫌な気持ちになったり。

 

妊活中の方とか、私みたいに不妊治療の末、子供を諦めた者にとっては、そこはふれないでくれ・・・・的な(^^;)

 

まぁ、全然気にしない人もいるでしょうけど、もしかしたら私と同じように

 

  • 欲しくて頑張っても授からなかった
  • 病気や事故で亡くされた
  • 独身

など、いろいろな理由で子供がいない人ってけっこう多いと思うのです。

 

更年期障害もそうですが、なんとなく若いスタッフばかりのサロンでは理解してもらえないのでは?と、躊躇したり、また男性スタッフのいるところでは恥ずかしい

 

同じ更年期世代でも、全く無症状の人もいるので結局リラックスして悩みを話せるサロンが少ないのでは?私自身がそう感じたのです。

 

そういう私も、自分の体がこんなにおかしくなるまでは、更年期??って感じでよくわかってませんでしたから、こればっかりはなった人にしかわからないのかもしれません。

 

それは仕方のないこと

 

挫折ばかりの人生

私のこれまでの人生、本当に挫折ばかりですよ(笑) ほんとに

 

若い頃は満開のニキビに悩み、次は何度も何度も繰り返すギックリ腰、その後は子供ができずに不妊治療→流産→原因がわかり子供を諦める→うつ状態

 

そして今、更年期障害

 

f:id:knagisakun:20200907212929p:plain

なので・・・人の痛みがわかります。

 

セラピストは天職

 

人一倍傷つきやすく、癒しを求めてきました。

 

人を癒やしている時(施術している時)自分も癒されている

そのことに改めて気づいたのです。

 

セラピストの仕事は私の「天職」だ! 昔からよく言ってました。

 

「大人女性が安心して通えるプライベートサロンをつくりたい」

 

 

このWITHコロナの時代、濃厚接触の何ものでもないリラクゼーション業ではございますが、2021年 1月 「ヒーリングサロンNAGISA」オープンに向けて、只今準備中です。

f:id:knagisakun:20200920164346j:plain

 

もしかしてお客さんは来ないかもしれない。

それでも、続けていきたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

大人女性の隠れ家プライベートサロン 更年期ケアの専門サロン

<