渚の更年期はつらいよ

子なし更年期セラピストの不調をリアルに体験・発信するブログ

更年期のダイエットにフルモニは効果的?

こんにちは 更年期真っ只中

ラクゼーションセラピストの渚です。

 

ところで、フルモニってご存じですか?

 

簡単に言うと、「フルーツモーニング」

朝食をフルーツだけにするダイエット・生活習慣のことです。

 

 

かわいらしいフルーツのイラストと、効能が書いてありまして、絵本のような感覚でさらっと読むことができます。

 

私は上記の「フルモニ!フルーツモーニング 超ダイエット健康宣言」

こちらの本をきっかけに、今まで何度かフルモニダイエットを試したことがあります。

 

 

 

結論から言いますと「痩せました」

 

ただ、私の場合は2~3週間、長くて1か月、朝食をフルーツだけにするというのを4回ほどやってみた結果です。

 

だいたい2~3キロくらいは痩せます。

 

このフルモニダイエットはすべての人におススメできるものではないし、何より長く続けるのは・・・

 

なかなか難しい

 

今日はこのフルモニダイエットが、更年期世代におススメできるものなのかを私なりに考えてお話ししていきたいと思います。

 

フルーツバスケットのイラスト「カゴに盛られた果物」

 

 

 目次 

 

フルーツモーニングの考えかた

 

朝のフルーツは金

ヨーロッパのことわざで、「朝のフルーツは金」昼は銀、夜は銅というのがあるそうで、果物のパワーを発揮するベストなタイミングとして、朝にフルーツを食べるのが健康に役立つということらしいです。

 

酵素の役割

そもそも朝のフルーツが体に良いというのは現代人の食生活が欧米型の傾向にあり、慢性的に酵素が不足して代謝が悪くなっていることと関係があります。

 

代謝とは、食べたものを消化・吸収し栄養を体の隅々に届け、エネルギーに変える。そして老廃物を排出するという生きるための一連の流れをいいます。(新陳代謝

 

その代謝(消化・吸収)という過程で、酵素を大量に消費することになります。酵素が不足して代謝がスムーズに行われなくなると、血流が悪くなり

疲れやすい 太りやすいなどと不都合が発生してきます。

 

新陳代謝アップ

 

酵素は熱に弱いのですが、生のフルーツには生きた酵素がたくさん含まれています。

その酵素の働きで消化を助けたり、血流を良くして栄養の運搬をスムーズにして効率よくエネルギーを消費し体脂肪を燃焼、疲労回復に役立つということになります。

 

なぜ、朝が一番いいのか?

 

フルーツに含まれる「果糖」は代謝スピードが早く、エネルギーに変換されやすい。なので、朝に食べれば余って体脂肪として蓄えられることが少ないのです。

 

簡単にいうとフルーツ以外の、食べ物を朝に摂ることで、消化吸収に時間がかかり酵素の無駄使いになり体に負担になる。朝は生の酵素が豊富で、すぐにエネルギーに変わるフルーツを摂りましょう。ということになります。

 

※ただし、一部の生野菜は一緒に摂ってもOK

 

 

 

ナチュラルハイジーンとは

元々、このフルモニというのはナチュラルハイジーンの考え方からきています。

 

ナチュラルハイジーンとは人間の体をケアし、大切に維持するための最も優れた方法のことで、自然の健康科学にもとづき1830年アメリカの医師たちにより提唱された考え方。

 

わかりやすく言うと、「食べ物こそがその人の生命の長さと質に多大な影響を及ぼす」ということを認識し、そのうえで食生活を改善していくという方法です。

 

ナチュラルハイジーンの考えによる食事の3原則

 

毎日の食事の中で、果物と野菜を多くし、凝縮食品(パン・米・肉・魚・乳製品など)は30%に抑えるようにしましょう。

 

果物や野菜からたっぷりと生きた酵素と水分を摂ることで、より体の中の浄化力が高くなります。

 

24時間周期の体のリズム

人間の体には食事をするのにふさわしい時間帯があり、そのサイクルに従ったライフスタイルを守ることが健康への第一歩になる。

 

排泄の時間帯 (午前4時~正午) 体内の老廃物と食物カスの排泄にふさわしい時間

 

摂取と消化の時間帯 (正午~午後8時) 食べることと食べたものの分解にふさわしい時間

 

吸収と利用の時間帯 (午後8時~午前4時) 栄養が体に同化するのにふさわしい時間

 

ライフスタイル革命こそが最短最速の解決法

ナチュラルハイジーンの理論では、病気になる第一の原因は、体内環境の汚染、すなわち誤った食習慣やライフスタイルの結果、血流が汚染された状態にある。

その状態を「毒血症」と称しライフスタイル革命こそ、女性の体のトラブルの根本的な改善策であり、最短最速の解決法だといっています。

 

 

女性のためのナチュラルハイジー

 

 

この本の表紙のサブタイトルに、生理痛から乳がん更年期障害まで「女性の悩み」すべて解消!とあります。

 

私はこの本を買って読んだのはもう随分と前のことで、おそらく10年くらい前です。その時は更年期症状は全くなくて、フルモニの本を読んで気になって購入しました。

 

今のような更年期になって改めて読んでみると、ものすごく気になる項目があります。

それは第5章にある更年期障害を知らずに過ごす方法があった」です。

 

「低脂肪・植物性食品のホールフードの食事をし、活発に体を動かしている健康な女性たちには更年期障害はありません」と、はっきり言いきっています。

そして、ガンの撲滅の秘訣は「もっともっと果物と野菜をとること」にある。と

 

 

まとめ

普段フルーツを食べない人が急に朝、フルーツだけをお腹いっぱい食べたら、お腹が痛くなったり下痢をする人もいるでしょうね。

 

中にはフルーツが好きではない、体質に合わないという人もいると思うので万人におススメできるダイエット法ではありません。

 

私はフルーツが大好きで、かえって朝起きてすぐにご飯を食べると胃がもたれたり気持ち悪くなることがあるので、このフルモニはわりと無理なく続けられるダイエットでした。

 

しかし、毎日フルーツを食べるって初めはいいんですけど、やっぱりだんだん飽きてきたり、自分一人で生活しているわけではないので誘惑があったり、あとはフルーツってわりと高いですよね・・・

調べてみるとフルモニを実践している人はけっこういるようで、ダイエットやアンチエイジングデトックス効果のあるフルモニを、自分のライフスタイルに合わせて一度試してみる価値はあるかもしれません。

 

私は更年期障害に効果があるのか、実は今日から実践しています。(笑)

しかし、この本には朝フルーツの他にも、1日1時間の運動とあるので・・・

 

f:id:knagisakun:20200913155953p:plain

 

 そこも頑張らないといけませんね。そう考えると、結局は食事と運動

摂取カロリーと消費カロリー ダイエットの基本です。

 

 

 

 もう一度、この本を、じっくり読み返してみようと思います。

次回はこのナチュラルハイジーンの考えに基づいたフルモニの、もっと詳しいやり方についてお話ししたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

<