渚の更年期はつらいよ

子なし更年期セラピストの不調をリアルに体験・発信するブログ

堺雅人主演 映画「南極料理人」

 

こんにちは  更年期真っ只中

リラクゼーションセラピストの渚です。

 

Amazonプライムビデオの無料体験中です。

 

コロナで引きこもり中の私は、暇さえあれば映画を観ています。

 

食べ物や料理映画が好きな私ですが、今回はあの「半沢直樹」で有名な堺雅人主演映画「南極料理人」レビューをしたいと思います。

 

 

 

南極料理人

 

あらすじ

 

極寒すぎてペンギンもアザラシもいない、一年中氷に覆われている。

 

極寒すぎてウイルスが存在しない。ただ観測隊はいる。

ここは南極にあるドームふじ基地。

 

奇しくも南極基地の調理係として任命された西村(堺雅人)は、個性的な面々に囲まれながら、工夫しさまざまな料理を作っていく。

 

何気ない問題も、基地にとっては大問題となることもあり、本作はどこかおかしく、美味しい。

 

1997年「ドームふじ基地」で暮らすことになった男たちの愉快な日常の一年間の記録である。

 


南極料理人 特報

 

 

2009年で11年前なんですけど、みんな若いです(笑)

今でこそ、堺雅人といえば「半沢直樹」ですが

 

堺雅人さんはそれまでも、たくさんのドラマや映画に出演されています。

 

わりとコミカルな役柄から、個性的な役、今回の料理人のようなおっとりした役まで、さすが役者さんです。

 

この南極料理人に出てくる癖のある面々、時には面白く、時にはシュールで笑える場面もたくさん出てきます。

 

南極で観測隊として一年を過ごすわけですが、むさくるしい男どもが厳しい環境の

中、唯一の楽しみであろう3度の食事を料理人の西村(堺雅人)が試行錯誤して料理をしていきます。

 

女子がいないせいか、みんな頭ボサボサ、髭ボーボー、ご飯の食べ方も豪快です。

 

南極は寒すぎて細菌やウイルスが存在しない!

ということは風邪も引かない!

 

劇中、仮病を使って仕事をサボる隊員がいます。

 

その言い訳が「風邪引いた」って笑ったwww

 

ウイルスが存在しないくらい寒いって何度だと思いますか?

劇中の外の温度計ではマイナス70度をさしていたような気がします。

 

ウイルスが存在しないということは、新型コロナウイルスも存在できないということですね・・・

 

だからといって、南極には行けません(^^;)

 

朝昼晩と沢山の料理が出てきます。

 

西村(堺雅人)は、残っている食材を考えて献立を考えています。冷凍庫はもちろん外!

 

南極に持ってこれる食材は主に、缶詰・冷凍食品・乾物

 

そんな中、夜な夜なキッチンでインスタントラーメンをすする音が聞こえる・・・

 

皆、ラーメン好きですよね

 

上から見た醤油ラーメンのイラスト

 

二人の隊員が、夜中に勝手にインスタントラーメンを食べてしまって、ラーメンの在庫が切れてしまいます。

 

勝手にラーメンを食べていた隊員(きたろう)は、ラーメンの在庫がなくなって元気がなくなります。

 

隊員(きたろう)

「僕の体はラーメンでできている」

 

切実な訴えに、応えてあげたい西村(堺雅人)ですが「かんすい」がないので麺が作れない・・・

 

そんなとき、ある隊員(生瀬勝久)からヒントをもらい、もしかしたらラーメンが作れるかも????

 

南極での生活の大変さを面白おかしく描いています。

 

天然のかき氷、豪快なエビフライ

 

見終わったあとはお腹がすきます。

 

何が食べたくなるかは人それぞれかな・・・

 

私はシンプルな醬油ラーメンが食べたくなりました。

 

半沢直樹とは全然違う「堺雅人」が堪能できます。

 

そしてもう1つのストーリー、一番若い隊員(高良健吾)の恋の行方も気になりますよ。

 

深く考えずに観れて、美味しそうなご飯に癒される、そんな素敵な映画でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

<